【モンスト】覇者の塔24階ごり押しパーティで余裕クリアしました!

この記事の所要時間: 354

覇者の塔

モンスト覇者の塔24階皆さんはごり押しパーティでクエストに行った事はありますか?この24階は毒我慢が必要という事ですが毒我慢なしの攻めたパーティ実際どのような感じがごり押しパーティになるのか!という事ですね。
毒我慢の実ってなかなかモンスターに食べさせませんよね?少なからず私は食べさせません!必要が全くないから無意味な実だと思っていますwww
そのうち毒我慢が使えるクエストが出てくるかもしれませんが、今の所いらないと思う。

話を戻します!ごり押しパーティの詳細を更新して行きます!

42659643妹の誕生日にオーブ約900個サプライズ!(クリックで記事)※オススメ!

 

▢ ごり押しパーティとは?

ごり押しってなんだ?そう思う方の為に説明します。

スポンサードリンク

ごり押しパーティとは。。。

簡単に言いますと、力攻め出来るパーティという事です。(24階では毒我慢などなしのパーティという事。)

逆に私は毒我慢パーティで挑んだことがありません。毒我慢パーティって使えるのでしょうか?wwwたぶん一生毒我慢パーティは使わないと思いますw

毒でやられる前にやる!ってなんかかっこいいですね!

▢ ごり押しパーティ紹介

私が実際に使ってみた、ごり押しパーティを紹介します。皆さんもマネできるのであればマネしてください!同じモンスターを持っていない方はごり押し(力攻め)出来る自分なりのモンスターを編成してみてください。

ごり押しパーティ1

2016-01-18_234130

西郷隆盛・ウリエル・ハーレーX・関羽

西郷が注目するモンスターです!光属性キラーですべてのモンスターに対して大ダメージを与える事が出来ます!SSも最高に使えるようになっていますので、西郷はごり押しに適している。ウリエルですが、ウリエルの友情コンボの加速!これも重要となってきます。加速し数多くのモンスターに攻撃していくという事。

ハーレーXはSSが狭い空間でボスをめがけてやる事によりボスに大ダメージを与える事が出来ます。関羽はロボットキラーで雑魚を楽に倒せる!SSもまあまあ強い!友情は爆発という事でパーティに入れました。

ごり押しパーティ2

2016-01-18_234204

アーサー・ルシファー・茨木童子・ルシファー

まさにごり押し!というようなパーティを仕上げてみました。アーサーは友情コンボで大活躍!ルシファーは友情コンボもそうですが、SSが号令ですので雑魚処理しつつボスにも攻撃できます。茨木童子はSSが回復ですので、もしもの時にSSを放ち回復をする!この様な所をみてパーティにいれました。

スポンサードリンク

ごり押しパーティ3

2016-01-18_234239

ルシファー4体

これはマネできる方は少ないとは思いますが、一応この様なパーティでも行けますよ!という事でピックアップさせていただきました。ルシファー4では友情コンボでほぼほぼ雑魚が倒せますので楽にステージを進めていける。SSも号令なので雑魚処理は一瞬!あえて言うならAGBには勝てない!だからこそ友情コンボを利用して削って行きましょう!

ごり押しパーティ4

2016-01-18_234357

光ムラサメ・ルシファー・クーフーリン・アーサー

上記ではいなかった光ムラサメは友情コンボでホーミング25という事で雑魚やサソリを倒していく事が可能でSSもボスの弱点を積極的に狙い大ダメージを与えていこう!クー・フーリンですが貫通ですね貫通モンスターを1体入れておくといいかもしれません!そして友情コンボが貫通ホーミングですのでムラサメ同様にサソリとその他の雑魚に有効!

 

この様なパーティがごり押しという形になります。友情コンボの威力・通常攻撃の強さ・SSの威力と使い勝手の良さ!この様な所に重点してパーティを編成してみてください。

▢ 24階ごり押しのまとめ

ごり押しとは…力技という事。毒我慢や状態回復などを使わずに24階を攻略するパーティ。

パーティはアーサー・ルシファーを筆頭に編成していくとクリアに近づく!SSや友情コンボを見てパーティ編成しよう!

貫通モンスターを1体入れておくと反射封じが出てきた時の処理が早くできる!だが、貫通モンスターは最高1体までにしておこう!足手まといになりかねない!

この様な事に重点を置きながらごり押しパーティを編成して覇者の塔24階をクリアしてみよう!あなたの勝利へとこの記事がかかわっていたら私は非常にうれしく思います。是非是非参考にしてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

42659643モンストを続けていくのに必要な物は。。。※超重要オススメ

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ